超音波洗浄、バブリング洗浄、スプレー・シャワー洗浄など洗浄装置を主力とする機器メーカー

静岡県を支える企業群2

静岡県を支える企業群

社運をかけた主力製品の方向転換

株式会社ムラマツは、明治23年、村松鐵工所として産声をあげた。長らく製材機や釘打ち機などの木工用製品を主力製品としていたが、製造品目が特定業界に偏るあまり、売り上げが業界の景気に大きく左右されることが悩みであった。
元来、産業機械の製造には自信があり、その技術を生かせる道を模索していたところ、昭和63年、超音波洗浄装置の受託製造が同社に持ちかけられた。超音波洗浄装置とは、液体内に強力な超音波を放射し、その衝撃力を利用して、微細な付着物までも洗浄する装置で、電子部品など塵を嫌う製品の洗浄には不可欠な装置である。同社は、今後市場拡大が見込まれる電子部品分やへの装置供給機会が大幅に増加すると判断し、社内一体となって同装置の製造に取り組んだ。
現在では、同社が製造する超音波製造装置の高い品質や優れたメンテナンスがユーザーに認められている。HDDや磁気ヘッドをはじめとするデバイス部品の洗浄装置を主力とした製品は、大手電子部品メーカーを中心に、国内外に70社以上の顧客を持ち、納入実績は400台以上にも及ぶ。
平成17年3月には、島田市から現在地への移転を機に、社名を株式会社村松鐵工所から株式会社ムラマツに変更。心機一転、超音波洗浄装置エーカーとしてのさらなる飛躍を狙っている。

ユーザーの要望を「カタチ」に

同社は、顧客のニーズに応じた装置製作を行う共同開発型企業である。この場合、顧客の要望に応えることはもとより、要望の先を行く装置製作が業績伸長の鍵となるが、同社は400台以上の納入実績から積み重ねられたノウハウで、的確に顧客の要望を「カタチ」にし、さらに一歩進んで、「かゆいところに手が届く装置」を顧客に提供している。
例えば、超音波洗浄装置の場合、洗浄後製品の乾燥工程においても高い技術が必要となるが、同社は、「IPAベーパースーパーヒート方式」と呼ばれる最先端技術を採用し、顧客から高い評価を得ている。
また、本装置は顧客にとって建設コストの高いクリーンルームで使用されるため、装置の縮小化に優れた技術が必要となるが、この点についても顧客に信頼は実に厚い。
これらの技術に加え、価格・納期・環境対策・フォローの体制など、顧客重視の戦略により、後発企業や海外企業の追随を許さず、常に業界のトップランナーの一つとして、先頭集団を走り続けている。

さらなる飛躍を目指して自社開発製品も

同社は現在、デバイス部品の超音波洗浄装置が主力であるが、異なる業界への進出にも積極果敢に取り組んでいる。
すでに、使用済み医療器具や人工骨の超音波洗浄装置など、医療分野への装置納入は果たしており、今後は、静岡県の基幹産業の一つでもある輸送用機器業界や、近年急激に市場が 拡大している大型液晶パネル分野などへの売り込みを図り、受注機会の大幅な増大を狙っている。
また、同社は、移転後の工場にクリーンルームと実験室を配備したことで、共同開発型企業から自社開発型企業への脱皮を目指しており、現在では、顧客に対し洗浄方法や関連工程に関する提案を積極的に行っている。
このように、同社は、「常に向上心を持って改善に努める」ことを社是に、常により良い製品の納入を続けている。同社の超音波洗浄装置は様々な業界で必要不可欠な装置であり、まさに、技術立国日本を支える「縁の下の力持ち」と言えるだろう。

参考文献 ( 2004.『静岡県を支える企業群Ⅱ』 静岡:静岡新聞社)

株式会社ムラマツ 静岡県牧之原市白井622-19 TEL.0548-55-0600
Copyright © MURAMATSU CO.,LTD. All rights reserved.